全身脱毛の効果を比較する時の注意点!男性でも利用できるサロン

真夏に全身脱毛した時のケア

こないだ全身脱毛をレーザーでやりました。

 

美容形成がやってるエステでまだ1回目ですが全然毛が生えてこなくて楽ちんです。

 

ただ皮膚科受付の私の友人は免許も何もナシにレーザー撃ってるらしいですよ!なまじレーザーのパワーが強いだけに、シロートにやられてると思うとなので、口コミで評判の所に行くのがイチバンだと思いますよ!あと真夏に脱毛をなさった方は、その後のケアが肝心です。

 

レーザー脱毛は、表面は、何ともないように見えますが、皮膚の下では毛根を焼いて「火傷」に近い状態になっています。

 

真夏なので、レーザー照射を受けた日でも、眠る前には、汗をちゃんと流したいですよね。

 

そんな時は、サっと温いシャワーを浴びましょう。

 

熱いお湯をはったバスタブには長時間、漬かっては駄目です。

 

また、レーザー照射を受けた患部は、ゴシゴシこすらずに、サっと流すようにしてください。

 

湯上りに、少し冷たいシャワーをかけると、火照り感が収まります。

 

 患部は、タオルでこすらずに、ポンポンと軽く押えるように水分をとります。

 

外出する際は、ノンケミカルの日焼け止めクリームを塗るか、うすい長袖のブラウスなどを羽織って直射日光を避けるなど、患部を保護してあげてね。

 

全身脱毛は、医療機関で、医療用レーザー

 

私が安全性と技術力を調査した結果、胸を張ってみなさんにオススメ出来る脱毛は、医療機関での、医療用レーザー機器による脱毛です。

 

なにしろ、最新のレーザー機器を使った脱毛は「医療行為」にあたるからです。

 

一言に「レーザー脱毛」と申しましても・・・一般の素人が通販で買えちゃうようなごく微弱な「レーザー脱毛器具」では、永久に毛は無くなりません!エステは医療機関ではありませんから、エステサロンで扱えるレーザー脱毛機器には出力パワーに関し法律で決められた限度があるので、医療機関よりずっと弱い。

 

ある程度を過ぎると、パワーに限界があるので毛は減らないし、サロンに通う期間も長くなり、忙しい人には不向き。

 

また、パワーが弱いので毛の濃い人や多毛の人にも、不向きです。

 

しかも、レーザー脱毛は医療行為なので、もしもの場合、エステでは正しい医療対処ができませんから、非常に危険です。

 

私は身体の色んな部位を何度も医療用レーザー脱毛を受けていますが、色白で肌が弱いのに一度も、赤くなったことなんて無いですよ。

 

お金、時間、効率、安全性、確実性・・・あなたが、こういう事を考慮できる方なら、必ず「全身脱毛は、医療機関で、医療用レーザー」という理由が、理解できるハズです!

全身脱毛で毛深い悩みが消えました

 

私は夏場に憂鬱になってしまいます。

 

あとは彼氏とのデートでも思い切り楽しむことが出来なかったり。

 

それもこれも私の毛深さが原因でした。

 

腕とか足が見えるファッションだと、どうも気になってしまうのです。

 

暑いなと思っても長袖のシャツを着たり、スカートも履けなかったですね。

 

もちろんきちんと処理はしていました。

 

でも、それでも私の無駄毛を無くすには限界があったのです。

 

ただし、これは昔の話です。

 

今はもう全身ツルツルになりました。

 

全身脱毛を受けたのです。

 

きっかけは、友達が全身脱毛で綺麗になったことからでした。

 

彼女も毛深い方だったのですが、見るたびに無駄毛がなくなっていったのです。

 

不思議なのは色白に見えるようになったこと、そして明らかに可愛くなったことです。

 

そこで私も決意しました。

 

さっそく同じ脱毛サロンで予約を取りました。

 

施術は意外なほど簡単で、なんだかエステに通っている雰囲気がありました。

 

そして何回か通ったら、すっかり無駄毛がなくなっていたのです。

 

好きなファッションが出来るようになりましたし、彼氏からは、可愛くなったねと言われてしまいました。

 

もっと早くやれば良かったな、とか思ったりもしますが、とにかく私の人生が変わりましたね。